« スーパーカップ杏仁豆腐 | トップページ | 今日も・・・ »

2008年3月 1日 (土)

きいろいゾウ

Photo 「きいろいゾウ」 西 加奈子著

説明が難しいのだけど・・すごくおもしろくて、深くて、良い本だった。

最初は、ただの淡淡とお話が続いていて実は途中、読むのをやめようか・・・と、
思ったぐらいだったけど、辞めなくて良かった!!
というか、中盤からは読むのを辞められなくなって、
すごく眠いし寝なくちゃいけないのもわかっているのに、
やめられなくて夜更かしして最後まで一気に読みましたsmile
序盤の淡淡と・・は中盤から終盤への為にわざとこういう風に書いてあるんだ、
と読んで気がつきました。やられました・・・

最近のケータイ小説と言われるものでベストセラーになっているもの何冊か
読みました。、色んな事件は起こるし主人公の気持ちもわかるし、悲しみもあるし、
立ち直りなどもあってお話としては読みやすくはあったけど、
どうしてもお話や中身は本として薄っぺらく感じてました。
この本は久しぶりにどっしりと充実した本でした!!
すごーく、色んな事が奥深いし、すべての事に納得です。

読んだ後ですが、きいろいゾウのHPを検索したら
「どうか、最後まで読み進めてください
きっと、何かに触れてもらうことができるはずです」
という担当編集者さんのコメントがありました。
さすが!担当編集者さん!!
その通り!!です。ナイスなコメントです!!

西さんの本がこれが初めて読みましたが、他の本も読んでみたくなりました。

moon3思い切ってコメントを受け付けて見る事にしました。






|

« スーパーカップ杏仁豆腐 | トップページ | 今日も・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スーパーカップ杏仁豆腐 | トップページ | 今日も・・・ »