« 花やしき | トップページ | 一人二役 »

2008年8月20日 (水)

14歳

千原ジュニアさんの「14歳」を読んだ

同じ頃話題のホームレス中学生より・・・
すごく良いshine

面白くて、一気に読んでしまった。

また一気に読まないと・・
自分も千原さんの部屋から出られない気がした。

読んでいる間、確実に14歳の千原浩史くんと同じ空間にいた。

私は実際閉じこもってはいないけど、心の中に同じ様な部屋があった。

たぶん小さな部屋だった。

それはきっと誰でもあったのかも知れない。

でも、その時はなんにも疑問もを持ってないような同級生を見ては
私だけなのかも?と思っていた。

もちろん友達もいたし、学校に行くのはイヤでは無かった。楽しかった。

でも、確かに心の中にその部屋は存在した。

千原浩史くんはその部屋がとても大きかったのだろう。


千原さんの葛藤を的確に表現してる
自分にも当てはまる部分もある、しているこの本に出会えて良かったweep

欲を言うのであれば、14歳の時にこの本に出会いたかった。


大人も14歳のあなたも・・もうすぐ14歳のあなたも読んでみて下さい。
でも私的に小学生以下はban
娘1には読ませたが、娘2には読ませない。まだ早い。

14歳 (MouRa) Book 14歳 (MouRa)

著者:千原 ジュニア
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 花やしき | トップページ | 一人二役 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/23099764

この記事へのトラックバック一覧です: 14歳:

« 花やしき | トップページ | 一人二役 »