« 白だし | トップページ | 卵のカラのみ »

2010年12月 2日 (木)

神様のカルテ

最近読んだ本

神様のカルテ
001
出版された頃から娘1に「読みたい」と言われていて、図書館に確か去年予約して・・

三桁の人数待ちがいて・・忘れた頃に順番まわってきました。
翔くんで映画化されてる発表の前の予約でも、この順番です。

読んでほっこりくる本です。
主人公の栗原一止さんの勤める病院で診てもらいたい、と思うし
妻のハルさんとの関係もほっこりheart02して、とても心あたたまる本です。
周りこういう人たちがいてくれたら、とっても幸せだろうな~と思えます。
ベストセラーは納得です。

もう2も出てますが・・・買うかどうかは悩み中。

|

« 白だし | トップページ | 卵のカラのみ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106167/37931812

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のカルテ:

« 白だし | トップページ | 卵のカラのみ »