2009年10月 1日 (木)

高橋コレクション IN 日比谷

パソコンが壊れてから写真の修正(ブログにUPできるサイズにする)のソフトが無くなり
写真UPできなくていたけど、他の方法を見つけたので
(なんせ、全部自己流なので、わからない事だらけでございま)
前の事などもUPして行きたいと思ってます

それで、7月ですが
私の大好きな「草間彌生展」をやって下さった、
日比谷にある高橋コレクションさん


これ、たまに私検索するのですが、「草間彌生」で検索したら
高橋コレクションさんの事出てきました

しかも!!

明日までじゃないですかーーーーcoldsweats02

って言うタイミングで

行くっきゃないです

次の日


030

ピカチュウに出会い一緒に写真撮ってもらったりしながら

着きました。外もこんなですっかり草間さんワールドですhappy01

036

中はあまり広くなかったけど、
大きなカボチャの絵があったり、箱の中をのぞくとサプライズな作品があったり
草間さんの色々なジャンルの作品があって
ずーっといたい空間でした。

来れて良かった~~heart04

さて、私は日比谷は初めて行ったぐらいで
高橋コレクションさんの場所しか調べてこなかったし、
これがすべての目的だったので・・

その後、行き当たりばったりでお散歩してみました。

まず、すぐ目の前にステキな空間が・・・

048
日比谷パティオという名前らしいです。

もちろん真夏の暑い日でしたが、開放感あってすご~くステキsun
外のテーブルなどはもちろん、コンテナが何個かあって
作家さんの作品が飾ってあったり、この中にもテーブルセットがあるけど、
ちょっと大きめも建物にはクーラーも利いてました。
やーーん、ここら辺で働いていたら、ランチはこんなステキな場所で
出来るのね~、うらやましいlovely
さすが都心

もちろん、食べ物のワゴンもあり

055
056
これを食べながらクーラーの利いたお部屋で
ステキな景色ながめながら、
すっかり休憩したのでした。
たまたま電車の中で読む本も持っていってたので、ここで読んじゃいました
し・あ・わ・せheart04

何時間でもここに居たいです。(実際居ましたが・・)


その後、地図には「日比谷公園」ってあったので、なんだか聞いたことある名前だし
たぶん「野音」とかあるとこ?
ぐらいの認識で行ってみました~

ここもステキ
069
皇居の周りだけあって、
道路とかもなんだか高級感ありありでした。

走っている車だって、高級車
黒スーツにマイクをつけた集団にも出会ってしまいました。

いや~~
なんだかすごいもん見た一日。

完全におのぼりさん状態でした。
チェニックにジーンズで行ってしまいましたが、そんな格好で歩く所ではなかったような・・

後半のお散歩日記は明日UPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

妙心寺展

東京国立博物館で開催されていた
「妙心寺展」

娘1が読売新聞の元旦に載っていた記事を見てから
修学旅行で行って、妙心寺が気に入っていて、
その時には公開していないので、見られなかったものも見られるhappy01
ので是非、行きたいsign01と言っていた。

が、なんせ高校受検生
終わったら行こう、と決めていたのでこの最終日しか無かったのだ。

200931_2

目玉の龍虎図屏風はもう展示期間が終わっているのはわかっていたけど、
娘1が一番気になっていたのは
「瓢鮎図」というものだったので、これは後半しか展示がなかったので
ちょうど良かった
瓢鮎図の説明はコチラ

それなりに人も多かったけど中学生の娘1ぐらいの子はあまりいなかった。
娘1は、お寺とか禅とか結構好きなのだ。
お土産に買ったのも、お気に入りの「瓢鮎図」と
妙心寺で感動した「雲龍図」と「般若心経」のクリアファイル

超喜んでいたheart04
私は「龍虎図屏風」の金色のクリアファイルを買っちゃった。
これからもご利益ありそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

目黒雅叙園

一度は行ってみたいと思っていたホテル「目黒雅叙園」に行ってきた。
ここには昔のホテルの「百段階段」というのがあり、
普段は一般公開されていないのだけど、今この階段とお部屋を公開している。
仮屋崎先生のお花の展示会もこのお部屋で開催されます。

このホテルは「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルにもなっていて、
今回見れたお部屋は細かい細工とキレイな絵で壁や天井まで飾られていて
まさに湯婆婆のお部屋!
また、千尋が寝泊りしていたお部屋の窓や欄干もほとんどそのまま実物が・・

普通にホテルの中はまさに湯屋の中だったー
ホテルの中とは思えないほど、とにかく広いし日本風でステキだったし
一見の価値はありました\(^o^)/

_018
ちなみにこれはお手洗いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

赤毛のアン

夏休み中のお話だけど、エステー化学主催の
「赤毛のアン」のミュージカルのチケットが当選したので、観に行ってきました♪
チケットが来たときは、出演者とかはまったく気にしてなかったのだけど、
なんとアン華原朋美ちゃん、マシュウは坂上二郎さんと豪華キャスト!
でもそれだけではなく
他の共演者も素晴らしくとても笑いもあり楽しくステキば舞台でした(#^.^#)
最後には泣いてしまいました(;_:)
エステー化学さん、本当に「心洗うミュージカル」ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)